!無料宅配査定キャンペーン実施中!

ネットワーク利用制限とは

ネットワーク利用制限とは、
キャリアショップで購入したスマホの端末代が未払い等の何かしらの理由でキャリアから通信に制限がかけられてしまい、
基地局を通したデータ通信と音声通信が使用できなくなる状態のことを指します。

上記内容はネットワーク利用制限✕・赤ロムと呼ばれております。

ネットワーク利用制限の確認方法

各キャリアに、ネットワーク利用制限を調べるサイトがあります。

ネットワーク利用制限確認サイト

以下は各キャリアのネットワーク利用制限を確認できるサイトです。

以下は全キャリアのネットワーク利用制限を確認できるサイトです。

ネットワーク利用制限の状態は、端末のIMEI番号を上記のサイトで入力することにより調べる事ができます。

IMEIを確認する方法は以下の3つの方法があります。

  • 端末で設定>一般>情報を開き確認
  • ご購入時の箱の裏面を確認
  • 端末のSIMカードのトレーを確認

またIMEIでネットワーク利用制限を調べるとサイトで以下のように表示されます。

docomoネットワーク利用制限△

ネットワーク利用制限の種類

判定結果は基本 〇 ▲ × (―) の4種類。

ネットワーク利用制限○

〇は端末代が完済されており、ネットワーク利用制限がかかる可能性が0%の端末です。
買取の際も高額での買取が可能です。

ネットワーク利用制限△

△は端末代に残債があり、将来○か×になる可能性のある状態です。

お支払いが滞ったり、キャリアの規定に違反した場合には×に、
お支払いが完了した場合には◯に変更されます。

買取の際は減額がありますが、買取は問題なくできます。

ネットワーク利用制限×

×はお支払いが滞ったり、キャリアの規定に違反している等何らかの理由でネットワーク利用制限されている状態です。

×はすでにネットワーク利用制限がかかっており、購入されたキャリアのSIMカードでの通信ができないようになっております。

Wifiまたは他社のSIMカードでの通信(SIMロック解除されていることが条件)のみで使用ができます。

ネットワーク利用制限(―)

(―)はそのキャリアのサーバーに端末が登録がされていない状態です。
Apple Storeで購入したものは、全てのキャリアで(―)と表示されます。

そのキャリアで購入していないため、
そのキャリアから利用制限がかかることはない状態です。

ですが、修理交換した端末に関してはネットワーク利用制限○△×であっても(―)と表示されることがあります。

キャリアで購入した端末を修理交換した際は、キャリアへ報告することでネットワーク利用制限○△×が反映されます。

買取について

ネットワーク利用制限○とすべてのキャリアで(―)の端末は、
全ての買取店で額での買取ができます。

ネットワーク利用制限△の端末も、
基本的に全ての買取店で買取ができますが、減額されることが多いです。

ネットワーク利用制限×の端末は、基本的に買取店で買取ができませんが、
アップルバイヤーズでは買取が可能です。

簡単LINE査定&宅配買取

こちらのLINEより宅配買取ができます。また、事前に詳しく情報を教えていただければ実際の価格に近い価格をお伝えすることができます。

全国対応の無料梱包キットを是非ご利用ください。

※配送料・キャンセル料・返送料も全て無料です!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です