!無料宅配査定キャンペーン実施中!

買取査定について

買取査定は様々な基準によっておこなわれます。

最終的には弊社にて査定をおこないますが、その方法をご紹介いたします。

買取査定の基準

買取査定の基準は端末の種類、容量、端末の状態のランク、シムロックの有無、ネットワーク利用制限の有無の5つあります。

これらの種類や状態によって査定がおこなわれ買取価格表に載っている価格から減額されるかどうか、また減額される場合はどの程度減額されるかが決まります。

また、買取価格は毎日変更になる場合がございますのでご注意ください。

ランク

ランク条件
新品傷・汚れの一切ない、保証期限内で初期シートを剥がしていない未使用の端末
中古S傷・汚れ・劣化の一切ない新品同様の端末
中古A一般的にほとんどSだと判断されるがごくわずか傷・汚れ・劣化がある端末
中古Bわずかに傷・汚れ・劣化がある美品の端末
中古C複数の傷・汚れ・劣化のある端末
中古D目立つ傷のある端末
ジャンク一部機能の使用できない端末

端末の色

各世代により端末の色によって減額がございます。

買取価格表に記載しておりますのでご確認ください。

シムロック

キャリアショップで端末を購入した場合、基本的に購入した端末はそのキャリアのシムカードでのみ通信ができるようになっています。そのキャリア以外のシムカードを端末に入れても通信ができません。これをシムロックと言います。

このシムロックがかかっている端末は減額されます。

またシムロックは解除できる場合がありますので詳しくは”シムロック解除方法”をご参照ください。

ネットワーク利用制限

ネットワーク利用制限とは、キャリアショップの分割払いで買った端末の支払いが滞った場合等、支払い状態が一定の条件になると端末の通信が停止されることです。

ネットワーク利用制限の状態には、○▲×の三つの状態があります。

ネットワーク利用制限の状態
  • ○は支払いが終わり通信が停止される可能性のない端末
  • ▲は支払中であり支払いが滞らなければ通信できる端末
  • ×は支払いが遅延し通信ができない状態の端末

▲と×は減額の対象となります。

また、ネットワーク利用制限チェッカーにIMEIを入力するとネットワーク利用制限の状態が分かります。